事業紹介

ホーム > 事業紹介 > 電子カルテシステム運用管理業務代行

電子カルテシステム運用管理業務代行

電子カルテシステムを中心とした
医療情報システムの最適活用を実現します。

弊社は、平成15年から電子カルテシステム運用管理業務の受託を開始して、現在北部九州で13件の病院様より受注をいただいております。
運用管理業務を介して見えてくるのは、電子カルテシステム運用での多くの問題や課題などでした。
弊社は、電子カルテシステムの正しい運用に寄与するために、院内の運用を整える取り組みを進めています。

院内運用を整える取組

1. 電子カルテシステム
運用の最適化
  • 新規採用医師への経験を考慮した操作の指導
  • 医師および看護師への適時適切な操作の指導
  • オーダマスタ等の迅速登録による的確な入力(登録)の推進
  • システム運用フロー作成による各スタッフの業務理解の推進
  • オーダ画面の定期見直しによる簡潔な入力(登録)の推進
2. 病院経営のご支援
  • 医師などへ適正な入力(登録)指導による請求漏れ・誤りの防止
  • コスト算定に繋がる各マスタ登録時の設定
    「加算項目・セット登録・機器基準」
  • 診療・看護・経営など各種データの抽出「統計・報告」
  • 国が求めるビッグデータの抽出
  • 次期リプレースに向けての情報収集と病院担当との検討
3. 患者さまの満足
  • 発生源での適正な入力(登録)による患者さまへの
    追加請求と還付の解消
運用管理の重点業務
  • マスタメンテナンス「診療マスタ、看護マスタ、部門マスタ、医事マスタ等の最適化」
  • コンテンツメンテナンス「テンプレート、文書、シェーマ等の最適化」
  • 医師向けシステム等操作指導
  • 各種資料作成業務「各種マニュアル、運用管理規程、院内運用フロー、患者さま応対(会話・対処)」
  • 各種統計用データ最適化検討
  • リプレース検討時の情報収集報告業務
運用管理の管理業務
  • 各マスタ登録修正「随時、診療報酬改定時、画面定期更新」
  • コンテンツ登録修正「随時、診療報酬改定時、定期更新」
  • 各種統計データ抽出「加工」
  • 利用者登録「新規・変更・中止」
  • システム資産管理「PC、プリンター等」
  • ネットワーク管理
  • セキュリティ管理
運用管理の日次業務
  • ヘルプデスク「問合せ、障害一次対応、ベンダー連絡、院内関係者連絡」
  • 障害発生時対応
  • 問合せ等履歴登録と定期報告「障害内容、要望内容、指導内容」
  • システムの資源管理業務
  • サーバ稼働状況確認とメンテナンス業務「基幹・部門・ネットワーク」

業務実績

北部九州
大学病院3件、国立病院機構2件、労働者健康福祉機構1件、社会福祉法人1件、
地域独立行政法人2件、自治体病院2件、財団法人1件、日本赤十字社1件
お問い合わせはこちら